施設紹介レポート:フローレンスケア横浜森の台

「フローレンスケア横浜森の台」

    

フローレンスケア横浜森の台

▼レポートまとめ

2009年5月にオープンしたばかりのホームです。
高齢者向け優良賃貸住宅との複合施設として、横浜市のプロジェクトで選ばれました。ほかに、デイサービスと居宅介護支援事業所も併設されています。
工藤建設が母体だけあって、建物全体が広くて明るいだけでなく、スタッフさんたちがゆとりを持って介護できる実用的な構造になっています。「スタッフが動きやすい建物」というのは実はとても大切なことで、その意味でもご入居者さまが安心できるホームだと感じました。
屋上にはビオトープ(庭園)があって、季節の草花に囲まれながら過ごせます。ホームの周りも緑がいっぱいで、とてもすてきなホームでした。


▼基本情報

所在地 横浜市緑区森の台12-12
交通 JR横浜線/横浜市営地下鉄 中山駅 徒歩8分
施設類型 介護付(一般型)
介護保険の種類 県指定介護保険特定施設 混合型・介護予防

▼施設長のひとこと

「入居者のみなさんは本当は家がいいに決まっていて、やはりどこかで我慢している。みなさんの話を聞きながら居心地のいい環境にしていくことで、少しでもホームを家に近づけていきたいと思っています。」
(ホーム長の松坂さんは介護に対してとても熱い思いを持っている方でした。7月発行のラ・ヴィータサプリ第2号に松坂ホーム長のインタビューを掲載しています。ぜひご覧ください。)

施設紹介レポート内容

【屋上ビオトープ 】

フローレンスケア横浜森の台 フローレンスケア横浜森の台
屋上には草花が植えられて、水が流れていました。 ホームのすぐ隣は小学校です。子供たちのにぎやかな声が聞こえてきました。
フローレンスケア横浜森の台 フローレンスケア横浜森の台
屋上には農園もあります。野菜やくだものを植えることができます。 今日はさくらが満開でした。
フローレンスケア横浜森の台 フローレンスケア横浜森の台
となりの小学校の生徒さんの作品です。これをもとに、ビオトープを作ったそうです。 1か月後に訪れたら、緑がいっぱいになっていました。

【食堂、理容室、居室、浴室、リハビリ室など 】

フローレンスケア横浜森の台 | 食堂
食堂
食堂は落ち着いた雰囲気でした。窓が大きくてとても明るい食堂です。(3階)
フローレンスケア横浜森の台 | 食堂
食堂
食堂の一画にソファがあって、くつろいだ時間を過ごすことができます。
フローレンスケア横浜森の台 | 食堂
食堂
キッチンもあります。
フローレンスケア横浜森の台 | 理容室
理容室
ホーム内でも理容できます。さらに、歯科医の治療を受けられます。
フローレンスケア横浜森の台 | 居室(トイレ)
居室(トイレ)
仕切りはカーテンではなく、スライド式のドアです。広くて使いやすそうです。
フローレンスケア横浜森の台 | 居室(洗面台)
居室(洗面台)
車椅子でも使いやすいように、高さが工夫されています。
フローレンスケア横浜森の台 | 居室(窓)
居室(窓)
日当たりが良いです。駅から少し離れているので(中山駅から徒歩8分)、周囲は緑が多いです。
フローレンスケア横浜森の台 | 居室(収納)
居室(収納)
備え付けのチェストです。
フローレンスケア横浜森の台 | 居室(ベッド)
居室(ベッド)
介護用のモーターベッドです。
フローレンスケア横浜森の台 | 談話スペース
談話スペース
日当たりがよく、全体が明るい建物です。
フローレンスケア横浜森の台 | サービスステーション
サービスステーション
オープン前なので、誰もいません。後日訪れたときは、看護師さんたちがいました。フロア全体を見渡せる場所にあります。
フローレンスケア横浜森の台 | 浴室(洗面台)
浴室(洗面台)
これは浴室の洗面台です。
フローレンスケア横浜森の台 | 浴室(シャワー)
浴室(シャワー)
浴室のシャワーです。手すりがついています。
フローレンスケア横浜森の台 | 浴室(浴槽)
浴室(浴槽)
浴室は各フロアにあります。
フローレンスケア横浜森の台 | 機械浴室
機械浴室
横になってお湯につかるタイプです。
フローレンスケア横浜森の台 | リハビリ室
リハビリ室
リハビリ機器がとても充実しています。
フローレンスケア横浜森の台 | リハビリ室
リハビリ室
平行棒です。
フローレンスケア横浜森の台 | リハビリ室
リハビリ室
全体が写真に収まりまらないくらい、広いスペースでした。
フローレンスケア横浜森の台 | 屋上ビオトープ
屋上ビオトープ
ザリガニは見つけられませんでしたが、メダカがいました。森の方からはウグイスの鳴き声も聞こえてきました。
フローレンスケア横浜森の台 | 屋上ビオトープ
屋上ビオトープ
花も咲いていました。
フローレンスケア横浜森の台 | 外観
外観
デイサービスと居宅介護支援事業所も併設されています。

▼レポート作者のひとこと

この環境でこの料金はとても良心的です。費用面で同じクラスのホームをいくつも見学しましたが、その中で特におすすめしたいホームのひとつです。

施設の詳細情報

入居の要件 概ね65歳以上で要支援以上の方
介護に関わる職員体制 2.5 : 1 以上
入居一時金 0円~1,270万円(返還金制度あり)
償却方法 (プランによって異なります。)
毎月かかる費用 156,600円~316,600円(管理費・食費・家賃相当額)、別途介護保険1割負担分
内訳(管理費/食費/生活支援費)
その他

施設概要

名称 フローレンスケア横浜森の台
所在地 横浜市緑区森の台12-12
交通 JR横浜線/横浜市営地下鉄 中山駅 徒歩8分
施設類型 介護付(一般型)
介護保険の種類 県指定介護保険特定施設 混合型・介護予防
土地の権利形態
建物の権利形態 借家・通常借家契約
居住の権利形態 利用権方式
利用料の支払方法 一時金方式
事業主体・運営管理会社 工藤建設㈱
構造・規模 RC造地上3階建
開設年月日 2009年5月
居室数 64室
居室タイプ 個室
居室設備 介護用ベッド・エアコン・カーテン・照明・ナースコール・チェスト・トイレ・洗面台
共有設備 食堂・浴室(一般浴槽・特殊浴槽)・便所・洗面設備・健康管理室・談話室・応接室・面談室・洗濯室・エレベーター
    
▲ページのトップへ
Copyright © 2009 富士福祉経営マネジメント株式会社 All rights reserved.